アストロロジー(西洋占星術)

はるか人類の祖先の時代から、夜空に星はきらめき、その星を見て、人々は宇宙の摂理を知り、宇宙の叡智を受け取ってきました。 占星術は叡智そのもの。

人間は、この地球にうまれるその瞬間に、その星々が奏でるハーモニー、エネルギーを受け取ります。自分でその時を選んで、つまり、その時の星のエネルギーを選んで生まれてくるのです。なので、生まれた時のホロスコープを見れば、不思議とその人のいろんなことが見えてくるのです。

 

*スピリットの個性

*魂の個性

*身体的特徴

*人生の目標と目的

*恋愛の傾向(好きな人のタイプ・行動パターン)

*気になる人との相性

*得意分野

*適職

*金運

*友人関係

*結婚のチャンス    ・・・など

 

自分の宇宙的な真の姿に気づくことができるでしょう。

生年月日と、できたら正確な生まれた時間が分かるといいですが(母子手帳)、分からなくてもリーディングは可能です。

準備がありますので、数日前からご予約下さい。

 

1時間 10,000円

 

 

【ひとこと】

20代の時に、ファッション雑誌の「nonno」の星占いコーナーを担当していた、故ルネ・ヴァン・ダール・ワタナベ先生に師事し、

占い雑誌「MY BIRTHDAY」で毎日の運勢を担当していました。エミール・シェラザード先生の「筋がいい」との言葉を励みに、看護師の仕事をしながら、よく徹夜で原稿を書いていたのを懐かしく覚えています。ミステリースクールでは、テレビや多くの雑誌で活躍しているマスターYODAさんにあらためて占星術の素晴らしさを実践的に、そしてエネルギー的にご指導いただいています。

私は、小学生の時から占星術が好きで、死ぬまで占星術と付き合っていくだろうと早い時期から感じていました。占星術は知れば知るほど奥深く、その人が気づいていない可能性を浮かび上がらせたり、どうやって困難を乗り越え、成功に導くかということを発見するという点で素晴らしいと思っています。私が、どうしてそんなに占星術にひかれたのか? それは、おそらく他の方と同様に、自分自身への探求心でした。そして、自分のホロスコープを作り、早々に困難な角度の星の配置(Tスクエア)を見つけたことは、さらに占星術を深く学ぶことに繋がりました。この困難な角度は、結局普通の人生を送ろうとしても運命に飲み込まれてしまうと悟るに至りました。しかし、いい角度の星の配置があったとしても、実は人生が手放しでハッピーエンドになるとは限らない。ここが面白いところで、それぞれの星の配置にそった、行きつく先がありそうです。。。

アストロロジーブログを適宜更新していますので、興味のある方は下のリンクから。

占星術により、皆さんがより深く自分を知ることができるよう、これからも日々研鑽をつんでいきたいと思っています。