「人は何のために、生まれてくるのだろう?」・・・遥か幼少時からの疑問

生きて周囲に適応していくうちに、自分を見失い、ある時はたと気がつく 「なんだか違う…」

その感覚は徐々に大きくなり、「このままではいられない!」と何かが叫ぶ

魂の奥底からの声に共鳴して、求めていたものが突如目の前に現れる

とうとう入口の前に立ち、高鳴る鼓動と共に、果てしなく広がる未知なる聖域へ、ゆっくりと踏み出す・・・

3つのキーワード 「汝自身を知る」「自由に生きる」「JOY」

 

サロンの目指していることは、「本来の自分に目覚める」「汝自身を知る」こと。

そして、それがあるからこそ分かる「自由」「JOY(喜び)」。

「本当の自分」「自由」に生きている時にこそ、真の深い「喜び」があります。

それを一人でも多くの方が思い出し、大きく広がり、地球全体に喜びが満ち溢れますように。

 

ホワイト・マウンテンは、ヒーリングやタロット、瞑想、アストロロジー(西洋占星術)などを通して、「本当のあなた自身」に具体的にアプローチしながら、アデプトプログラムによって「本当の自分」へと還る神聖なゲートをエネルギー的にくぐりぬけます。

そこから再スタートする新しい人生は、本来の美しく、才能あふれるあなたが、

誰に依存することもなく、王、女王として、今までとは違う次元の世界を、無限の可能性を感じながら進むことになるでしょう。

 

アデプトプログラムは、世界中を探しても他にはない、帝王学と呼ばれる、モダンミステリースクールで8000年以上前から受け継がれている、、、(続きはこちらから)


What's new!

ホワイト・マウンテン登山部

8月6-7日 立山登山

立山にご縁のある、登山歴30年以上の

ホワイト・マウンテン代表 稲葉昌美がご案内します。

1日目は一の越山荘宿泊、2日目は雄山でご来光を見る予定です!

参加は、まだ若干可能ですが、お早めに。

事前に登山講習会(LINE上)に参加して

山の知識を学びます。

お問い合わせください。

詳細は、こちらも併せてごらんください。

新生 エンソフィック・レイキセミナー開催決定!

8月17.18.19日の3日間であなたもヒーラーに★

 エンソフィック・レイキとは、

靈氣の原型に近い形を追求して、体系づけられたものです。

繊細でありながら、パワフルなエネルギーです。

直接手当から、遠隔、性癖治療までも、

この3日間で修得することができます。

このレイキをすでに体験された方からは、

細胞の奥まで浸透するような、

微細なエネルギーを感じました、との声をいただいています。

 ⇒こちらから詳細をご覧いただけます。


アデプトプログラム

魂の誕生日とも呼ばれるアデプトプログラム。

場所は、金沢市内当サロンでもしますが、

出張もしています。

お問い合わせください。

サロンは、観光にも適した交通の便の良い場所にあります。

詳細はこちらをご覧ください。

イベント開催!

7月28日(日)11時~18時 in spoon

スターシードライヤーの音色を聴きながら

MAX瞑想をするという贅沢な企画。

瞑想の後は、DNAアクティベーションや

タロットなどが、イベント価格で体験できます!

近日中に詳細をアップしていきますね。


瞑想会 

 ★ MAXメディテーションシステム™

7月3日(水)17日(水) 18時から20時

今、世界中で瞑想がブームになっています。

日本でも、TVで取り上げられていましたね。

瞑想の人気の一つに、ストレスの解消があります。

有名企業や学校でも取り入れられています。

女性目線で言うと、美容にもいいです。

令和元年を、瞑想元年にしませんか?

★2時間 MAX瞑想1000円(税込)  

★開催日は、こちらFB:WhiteMountainでもお知らせしています。

 

 

トゥルータロット・スクール(金沢校)開講

古代エジプトの太陽神 ラー のサポートのもと、

リーディングすることが可能となります。

太陽神ラーはエジプトの最高神にして、

私達人類を力強く真っすぐに導いてくれます。

ですから、ポジティブで深いリーディングが

誰でもできるようになります。

あなたも、周囲の方への力強いサポートをしたくありませんか?

100%光のデッキ(カード)を使用します。

お一人でも開催しています。

詳細はこちらから。



今月のほっとひといき

先日、明治神宮に参拝に行ってきました。
令和になり、お初です。


相変わらずの混雑さではありましたが、

清正の井戸へ久し振りに行くと、5mほどの列でほとんど待たなくて済みました。

 

途中に見られる池の蓮や菖蒲の庭も見ごろで、気持ちよかったです。

 

写真は普通にとっているのですが、

撮っているときには何とも思わなかったのですが、

こうやって見直してみると、すごくよく撮れているように思います。

場がいいと、やっぱり写りもいいんですかね。