ヒーリング=癒し ですが、「癒し」とは何でしょうか?

会話の中でよく話されるのは、かわいい動物などを見て、「癒される~」ではないでしょうか?

気持ちが安らぐ感じだったり、緊張がほぐれてリラックスしたり、あるいは、過去の心の傷が修復されることを指すこともあるでしょう。

当サロンの癒し=ヒーリングは、本来の姿に戻すということです。

多くの人は、生まれてから今まで生きてくる中で、様々な鎧を着てしまいます。

その理由は、苦々しい体験だったり、不安や恐れから自分の身を守るためだったり、何かしら生きていくために必要性にかられて身につけたのでしょう。

しかし、それは、本来の自分とはギャップがあることがほどんどです。

そして、それが行動を制限したり、的外れな行動に繋がったりします。

根底にある、トラウマや間違った情報・認識からの不安や恐れを修復・修正することで、鎧が脱げ、私達はもっと自由に生きることが可能になります。

おそらくその鎧は、一つや二つではないでしょう。

また、癒しは「赦し」とも言われます。

自分自身を赦すこと。

自分を赦し認めることで、人のことも赦せるようになるのかもしれません。

無限の可能性を秘めた人生をいきいきと生きる為に、ヒーリングは必要だと思います。